7.15 オープンオフィス&現地報告

駐在員の一時帰国にあわせて、また新しい事務所のお披露目を兼ねて現地報告会を
予定していますので、ご参加希望の方はお申し込みください。

日程:7月15日(金) 19:00~20:30
場所:パレスチナ子どものキャンペーン・新事務所
 (新住所) 新宿区下落合3-12-23 豊ビル4階
 (アクセス) JR目白駅前の通りを左方向へ 徒歩8~10分行った左側です。
定員:20人(先着順)

★プログラム(予定)
 18:30~ 開場
 19:00~ 開始
  (駐在員現地報告、「図解パレスチナ」の紹介)
 20:30 閉会

申込先:パレスチナ子どものキャンペーン
Email: info★ccp-ngo.jp(★を@に変更してお送りください)
Tel:03-3953-1393

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2016.07.05 | | イベント・報告会

6.19 講演会「2016年の世界とパレスチナ-アメリカ大統領選挙と中東」

11月のアメリカ大統領選挙に向けて、世界中が選挙の行方を注目しています。
各大統領候補がどのような中東政策を取ろうとしているのか、また選挙結果が
中東地域の戦争と平和にどのように影響するのか。
その中でパレスチナはどうなるのか?
メディアでもおなじみの放送大学の高橋和夫教授からお話していただきます。

「2016年の世界とパレスチナ-アメリカ大統領選挙と中東」
日時:6月19日(日) 16:00~17:30 (開場 15:30)
会場:中央大学駿河台記念館 610号(御茶ノ水駅5分)
参加費無料

※お申し込みはパレスチナ子どものキャンペーン事務局までお願いします。
  Tel:03-3953-1393 Fax:03-3953-1394
  Email: info★ccp-ngo.jp (★を@にしてお送りください)

【講師プロフィール】
放送大学教養学部教授(中東研究、国際政治)。クウェート大学客員研究員などを経て
現職。『アラブとイスラエル』、『現代の国際政治』、『アメリカとパレスチナ問題』など
多数の著書や、テレビやラジオなどでの中東問題に関する判りやすい解説で知られ
ている。


テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2016.05.31 | | イベント・報告会

6.11 シリア・イラク難民支援の現状とイスラムのお話しの会(長野・諏訪市)

長野県諏訪市で開かれるお話の会にて活動報告を行いますので、
ぜひお近くの方はお越しください。

「シリア・イラク難民支援の現状とイスラムのお話しの会」
日時:6月11日(土)13:00-16:30
場所: 諏訪市文化センター 2階 第2集会室(長野県諏訪市湖岸通り5-12-18)
(JR「上諏訪」徒歩13分)
参加費: 500円
当日はパレスチナ子どものキャンペーンの他、東京大学名誉教授 板垣雄三さん、
(特活)JENから、パレスチナ難民、シリア・イラク難民支援活動の現地報告と
イスラムについてお話しします。

主催: アンの家
後援: 信州イスラーム世界勉強会

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2016.05.20 | | イベント・報告会

5.22 シンポジウム「ガザ・アトファルナろう学校とパレスチナの聴覚障がい者支援」

パレスチナ子どものキャンペーンは、1992年、現地の人々と協力してパレスチナのガザ地区で「アトファルナろう学校」を開校しました。以来20年余り、支援を継続しています。

当時ガザには聴覚障がいを持つ子どもたちが学ぶ機会や福祉サービスを受けられる場所は一切なく、子どもたちは偏見の中で、家に引きこもるしかありませんでした。しかし「アトファルナろう学校」ができたことで、子どもたちは手話を覚え、教科学習や文化活動のなかで自分の能力を開花できるようになりました。

当初27人だった生徒は現在350人を越え、職業訓練コースも開設されて、多くの卒業生が巣立ち自立を果たしています。当会では昨年度も「乳幼児の聴覚障がいの早期発見・早期支援事業」を実施し、子どもたちの支援を更に拡大しています。

シンポジウムでは、現在の事業報告のほか、「アトファルナろう学校」開校から20年余りの活動の振り返りと、ガザの聴覚障がい者の状況についてお伝えします。

     393080_photo1.jpg

シンポジウム「ガザ・アトファルナろう学校とパレスチナの聴覚障がい者支援」
日時 : 2016年5月22日(日) 14:00~17:00
会場 : 生活産業プラザ「エコとしま」 3F大会議室(東京都豊島区東池袋1-20-15)
参加費: 無料(定員50名)   ※手話通訳あり

【プログラム】(予定)
「早期発見と早期支援事業の報告」 川越東弥(パレスチナ子どものキャンペーン現地駐在員)
「初期のアトファルナろう学校」 土井幸美さん(教員・きこえとことばの教室担当、ボランティアとしてアトファルナろう学校で指導)
「ろう者から見たアトファルナろう学校」 ペギー・プロッサーさん(在日米国人、旅行会社代表、著書『聾は決して障害じゃない!―ペギー、もっと話して』、アトファルナろう学校を訪問)
「ひよこっちとアトファルナ」  橋本一郎さん(教員)

(主催)パレスチナ子どものキャンペーン(NPO法人)
お問い合わせ・お申込みは、「こくちーず」のサイトから、またはファックス、電話、メールなどでパレスチナ子どものキャンペーン事務局までお願いします。
Tel:03-3953-1393 Fax:03-3953-1394 Email: info★ccp-ngo.jp(★を@にしてお送りください)

※2016年はパレスチナ子どものキャンペーンが活動を開始して30年となります。
このイベントは30年を振り返る取り組みの第2回目として開催します。


テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2016.04.20 | | イベント・報告会

5.14-15 【所沢】Happy Time Saleに出展します

今年で3回目の参加となります、「HappyTimeSale」。
今回もパレスチナの刺繍小物や雑貨を展示販売します。また、刺繍体験コーナーも
開催予定です。皆様のご来場をお待ちしております。

 ■Happy Time Sale in Tokorozawa Sunplaza
 日時:5月14日(土)~15日(日) 10:00~17:00 ※2日目は16:00で終了
 会場:所沢サンプラザ
     (西武新宿線/池袋線「所沢」徒歩3分、所沢駅前プロぺ商店街内)
    ※昨年と会場が変わりました。

  Happy time sale1  Happy time sale2

 主催:TEARDOROP(パールアクセサリー)
 共催:HASUNA(アラビア語Tシャツや小物アクセサリー)、他



テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2016.04.19 | | イベント・報告会

«  | ホーム |  »

検索フォーム