2010 春・夏イベント・インフォメーション

● 心理サポートを体験しよう
レバノンの難民キャンプでの研修で実施しているボディワークを実際に体験します。
講師 箕口雅博教授(立教大学 コミュニティ心理学)
日時 : 5月29日(土)  午後6時30分~午後8時30分  参加費無料
場所 : 豊島区勤労福祉会館  JR「池袋駅」西口より徒歩10分
先着申込み制 20人 (事務局までご連絡ください)


● アースデイEZO (北海道・札幌)
日時 : 5月23日(日) 午前10時~午後5時  入場無料
場所 : 札幌市大通公園 (札幌市中央区大通公園2丁目)
               パレスチナ民芸品を販売します。


● 上智大学・ソフィア祭 (四谷)
日時 : 5月30日(日) パレスチナの民芸品を販売します
詳細は後日ホームページにて


● ボランティアのためのパレスチナ勉強会
 
月1回のペースで勉強会を開いています。今更聞けないパレスチナ問題を
気軽に勉強しましょう。
場所 : 目白事務所  JR「目白駅」より徒歩3分
参加費: 無料 (詳細は事務局までお問い合わせください)


● アジア&アフリカ布フェア 
日時 : 7月10日(土) 午前11時~午後4時
場所 : 六本木ホテルアイビス1F (港区六本木7-14-4)
   地下鉄日比谷線・大江戸線「六本木駅」より徒歩2分 六本木ヒルズのそば
         参加費: 無料 (直接会場に来場下さい) 展示と販売します。


● パレスチナのハート アート展 (東京・銀座)

     ベイルートでも展示したパレスチナ・日本・レバノンの子どもたちの作品
日時 : 8月9日(月)~8月14日(土)  午前11時~午後7時  入場無料
場所 : ギャラリー1枚の繪   (中央区銀座6-6-1風月堂ビル3階)
地下鉄「銀座駅」B7出口より徒歩5分 
               電話 03-3575-0123   パレスチナ刺繍も販売します。

各イベントではボランティアも募集中です(事務局にご連絡ください)。

お問い合わせ:特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーン
〒171-0031 東京都豊島区目白3-4-5 アビタメジロ603
Tel: 03-3953-1393       Fax: 03-3953-1394 
Email: ccp@bd.mbn.or.jp  ホームページ: http://ccp-ngo.jp/

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2010.05.10 | | イベント・報告会

5/22 パレスチナ人権センター代表 ラジ・スラーニ氏 来日講演

パレスチナ人権センター代表 ラジ・スラーニ氏 来日講演
ガザから世界へ 私たちの求める平和と人権


2008 年12 月から2009 年1 月にかけて、パレスチナのガザ地区はイスラエル軍によって空爆・攻撃を受け、1400 人もの命が犠牲となりました。
その多くは子どもや女性を含む民間人でした。また、その後もイスラエルがガザの経済封鎖を継続し、
復興や人々の日常生活もままならない状況が続いています。
ガザ空爆・攻撃から1 年以上経った現在に於いて、いま世界に求められているパレスチナの和平の行方をラジ・スラーニ氏に語って頂きます。

5月22日(土) 14:00~17:00
立教大学池袋キャンパス8号館 8101教室(豊島区西池袋3-34-1)
JR/地下鉄「池袋駅」 西口より徒歩7分
http://www.rikkyo.ac.jp/access/
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/

内容:
*現地活動NGOよりガザ最新報告
(特活)日本国際ボランティアセンター(JVC) 
(特活)パレスチナ子どものキャンペーン 
*ラジ・スラーニ氏講演
*対談
ラジ・スラーニ氏 × NHK解説委員 出川展恒氏
(コーディネーター:ヒューマンライツ・ナウ事務局長 伊藤和子)
*Q&A

資料代:500円
詳細: http://hrn.or.jp/activity/event/post-56/
お問合せ: 03-3835-2110(ヒューマンライツ・ナウ)
 ※日英通訳あり
 ※事前の予約は必要ありません

■ラジ・スラーニ氏
パレスチナを代表する弁護士。ガザを本拠地とするパレスチナ人権センター代表。
イスラエルに捕らえられた政治犯の待遇や拷問・虐待などに取り組んだために、イスラエル軍による罪状無しの拘留に何度も遭い、自身も拷問をうける。それにも屈せず、ガザに人権問題を専門に扱う人権センターを設立。パレスチナ自治政府の人権侵害にも鋭い批判を加えたためにやはり逮捕された経験をもつ。
1988年にアムネスティー・インターナショナルの「良心の囚人」、1991年米国のロバート・ケネディー人権賞を受賞。その後、フランスの共和国人権賞、オーストリアのクライスキー(元首相)人権賞なども受賞した国際的に有名な人権活動家でもある

■NHK解説委員 出川展恒氏
1985年東京大学教養学部卒、NHK入局。エルサレム、カイロ両支局長などを経て、2006年から現職。
パレスチナ暫定自治合意(93年)以降の中東和平プロセスを報道。イスラエル、パレスチナ双方の首脳などとの単独会見を重ねる。

講演共催団体:
(特活)アーユス仏教国際協力ネットワーク
(特活)日本国際ボランティアセンター(JVC)
 日本聖公会東京教区「エルサレム教区協働委員会」
(特活)パレスチナ子どものキャンペーン
(特活)ヒューマンライツ・ナウ
ピースボート 
立教大学ボランティアセンター

講演賛同団体:
日本YWCA
パレスチナの子供の里親運動

助成団体:
財団法人大竹財団

お問い合わせ:
特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ(HRN)
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル3F
電話:03-3835-2110 / Fax:03-3834-2406
連絡先:info@ngo-hrn.org WEB:http://hrn.or.jp/

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2010.05.10 | | イベント・報告会

6/20 パレスチナ・ガザからの来日講演会とシンポジウム

【緊急のお知らせ】プログラム変更のお知らせ


「市民によるガザ自給計画」進行中

===================================================================
パレスチナ・ガザからの来日講演会とシンポジウム
「市民によるガザ自給計画」進行中
2010年6月20日(日)14:00~
会場:中央大学駿河台記念館610号室(6F)
(東京都千代田区神田駿河台3-11-5、JR中央線・地下鉄丸の内、千代田線「御茶ノ水」駅から徒歩5分)
参加費無料
-------------------------------------------------------------------
◆第1部 講演会 14:00~15:30
講師 アハメド・スーラーニ氏

◆第2部 シンポジウム 16:00~18:30
パネル
高橋和夫氏(放送大学教授)
池田明史氏(東洋英和女学院大学教授)
香川剛廣氏(外務省中東アフリカ局参事官)他
===================================================================

多くの犠牲者と破壊が出たイスラエル軍の大侵攻から1年半。また文字通りの封鎖によって人も物資も出入りがなくなって4年。ガザはどうなっているでしょうか?人々の生活、経済、社会、政治・・・。ガザの現状を聞くとともに、破壊され封鎖されたガザで、農業を通じて食料の確保、コミュニティの再建、土地の保全を目指しているパレスチナ農業開発協会と農民の活動を聞きます。アハメド・スーラ一二氏は都市農業の専門家。国連の会議やヨーロッパ各国にも招かれガザの現状と農業について講演を続けています。

第二部では、スーラーニ氏の報告を受けて、私たちはガザに対してどのように協力できるのか?中東専門家による分析や、日本政府の取り組みについても報告を受けます。

アハメド・スーラーニ氏

1965年ガザ生まれ。パレスチナ農業開発協会(PARC)の渉外担当アドバイザー。1990年よりPARCのガザ地区で、農民や女性の組織化、収入創出事業、ガザ北部の地域開発などの活動に従事してきた。地域開発、市民の社会参画、コミュニティを基盤とする市民組織のマネージメントの専門家。英国サセックス大学および中東大学/カスティラ・ラマンチヤ大学の修士号を持つ。

高橋和夫氏
クウェート大学の客員研究員を経て、85年より放送大学で教鞭をとる。放送大学では国際政治と中東の政治を中心に多数のテレビとラジオ番組の制作に参画。曰本語、英語、ペルシア語での多数の著作がある。『アラブとイスラエルーパレスチナ問題の構図』『燃えあがる海一湾岸現代史』、『アメリカとパレスチナ問題一アフガニスタンの影で』など。

池田明史氏
アジア経済研究所研究員として、イラン革命、湾岸戦争、中東和平プロセスなど中東の現代政治分析を担当。また、イスラエル・ヘブライ大学トルーマン記念平和研究所、オクスフォード大学などで研究。97年より東洋英和女学院大学に着任。主要な著作に『イスラエル国家の諸問題』、『中東和平と西岸・ガザ』、『現代イスラエル政治』、『中東』など。

香川剛廣氏
早稲田大学卒業後、80年外務省入省。経済協力局国際経済第一課経済安全保障室、国際連合局国連政策課、経済協力開発機構日本政府代表部、総合外交政策局企画課企画官、中近東アフリカ局中近東第一課長、在アメリカ合衆国曰本国大使館参事官、在サウディ・アラビア日本国大使館公使、在ジュネーブ国際機関曰本政府代表部公使、在中華人民共和国曰本国大使館公使などを歴任。

なお、ガザからの出国は大変に制限されているため、スーラーニ氏の来日に変更が生じたり、プログラムの一部変更がある事をご了承ください。詳細は事務局にお問い合わせいただくか、ホームページ等でお知らせします。

当日午前中には特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーンの会員総会が開かれます。会員の方には別途、会員総会のご案内を差し上げます。

※その他の地域でも講演会を予定しております。詳しくはお問い合せ下さい。
6/24 関西講演のお知らせはこちら


===================================================================
主催:特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーン
電話03-3953-1393 ファックス 03-3953-1394
メールccp@bd.mbn.or.jp
ホームページ http://ccp-ngojp/


テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2010.05.10 | | イベント・報告会

«  | ホーム |  »

検索フォーム