【相模原】3.11-16 ガザの子どもの作品展

フルム 夢 ~ガザの子どもの作品展~

パレスチナ自治区のガザで暮らしている子どもたちや画家たちの作品、街の様子等を展示します。ガザの人たちがどのような思いで生きているのか?難民としての生活はどのようなものなのか?何故平和をもたらさず紛争の連鎖が続くのか?
現状の報告を語りながら考えてみたいと思います。ぜひともご覧ください。

日時:2014年3月11日(火)~16日(日) 9:00~22:00 (最終日17:00)

 ★ギャラリートーク 16日(日)13:30~16:00
   最新のガザの様子をお話します。
   トーク:特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーン 事務局長 田中好子
       パレスチナのハート アートプロジェクト 代表・画家 上條 陽子

会場:ユニコムプラザさがみはら マルチスペース 地図
   小田急線相模大野駅より徒歩すぐ
   神奈川県相模原市南区相模大野3--3-2 相模大野サウスモール3階
   TEL: 042-701-4370 URL:http://unicom-plaza.jp/

主催:パレスチナのハートアートプロジェクト 代表 上條陽子
協力:特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーン
後援:相模原市、相模原市教育委員会、フクヤマ画廊、GALLERY SHIMIZU、
    NPO十勝めむろ赤レンガ倉庫(北海道)、深川市アートホール東洲館(北海道)

チラシ
  フルム201403-1 フルム201403-2

作品展、ガザでの子ども支援に関するお問い合わせ先:
特定非営利活動法人 パレスチナ子どものキャンペーン
Email: info@ccp-ngo.jp HP: http://ccp-ngo.jp/



テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

2014.02.20 | | イベント・報告会

バレンタインはパレスチナ料理に挑戦

-------------------------------------------------
パレスチナ料理に挑戦!
ボランティアのための料理会のご案内
-------------------------------------------------

寒さが厳しい時期ですがお変わりありませんか?
本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、毎年ボランティアの皆さんにご協力いただき、グローバルフェスタや他のイベントでも
パレスチナの料理を紹介していますが、今年もそのような機会が増えればと思い、料理会を
開催することにしました。

今回は平日の午後ですが、皆様のご参加お待ちしております。
-------------------------------------------------

日時:2014年2月14日(金) 13:30~16:30
場所:生活産業プラザ 実習室(調理室)
   東京都豊島区東池袋1-20-15(池袋東口から徒歩7分)

定員:先着20人 
 ※2月7日(金)までにお申し込みください。
 ※ボランティア登録がお済でない方は、ホームページより登録してください。
 ボランティア登録 はこちらから

参加費(実費):1200円
持ち物:エプロン、三角巾(バンダナ)、ハンドタオル

メニュー:
1.マクルーバ
 アラビア語で「上下ひっくり返す」という意味で、
 野菜や肉を入れて炊込むご飯料理。
2.バーミヤ
 オクラと肉のトマト煮込み。
3.タッブーレ(サラダ)
 パセリとブルグル(挽割小麦)を使ったサラダ。

タイムスケジュール:
13:30~15:30 調理
15:30~16:30 試食会、片付け

バーミヤ

**************************************************
特定非営利活動法人 パレスチナ子どものキャンペーン
〒171-0031 東京都豊島区目白3-4-5 アビタメジロ603
Tel:03-3953-1393 Fax:03-3953-1394
Email: info@ccp-ngo.jp

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2014.02.11 | | イベント・報告会

2/9横浜国際フォーラム予定通り


横浜国際フォーラム、昨日は中止になりましたが、
本日は予定通り開催です。

パレスチナ子どものキャンペーンの報告会は11時からです。

足元気をつけておいでください。お待ちしています。

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2014.02.09 | | イベント・報告会

【宮崎】3.1 食べて知る・聞いて知るパレスチナ

このたび宮崎で初めてイベントを開催します。
ふだんあまり見かけないアラブ料理を作って、味わってみませんか。
名前だけは知っているパレスチナ問題、でも本当はどうなっているの?
パレスチナの歴史と暮らし、子どもたちのことを聞いてください。

◆アラブ料理教室
 アラブ圏の伝統料理、バーミヤ(オクラと牛肉のトマト煮込み)を作ります!
 そのほか、アラブのお菓子バクラバ、クスクスなどをご用意してお待ちしています。

・場所:宮崎市中央公民館2F 料理実習室
    宮崎市宮崎駅東1丁目2-7 地図
・日時:2014年3月1日(土) 10:00(9:30受付開始) ~13:00
・参加費:500円(当日頂戴します)
・定員:30名(先着順)

参加希望の方は、お名前、ご年齢、ご連絡先、参加人数を下記までお知らせください。
エプロンと三角巾をご持参ください。

ボランティアをしてくださる方も募集しています。
(当日9:00集合、13:00または講演会ボランティアもしてくださる方は16:00解散)。
希望の方は同じようにお知らせください。


◆最新現地報告会『パレスチナとシリア 続く難民生活と子どもたち』

・場所:宮崎市中央公民館2F 中研修室
    宮崎市宮崎駅東1丁目2-7 地図  
・日時:2014年3月1日(土) 13:30~15:30(13:00開場) 
・参加費無料
・報告:パレスチナ子どものキャンペーン事務局長 田中好子

日本では最近あまり耳にしなくなってしまったパレスチナ問題。そもそもパレスチナ問題とは?
世界の難民の4人に1人はパレスチナ人です。現地の状況や長く続く厳しい生活、子どもたちの思いを聞いてください。
当会のガザやレバノンでの活動紹介、シリア難民支援などの活動も報告します。世界的にも有名なパレスチナの刺繍製品や難民キャンプで作られた製品の展示も行います。

お問い合わせ・お申込みは
NPO法人パレスチナ子どものキャンペーン
E-mail: info@ccp-ngo.jp

「食べて知る・聞いて知るパレスチナ」チラシ
CCP_Miyazaki_2014.jpg



テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2014.02.07 | | イベント・報告会

【福岡】3.2 『自由と壁とヒップホップ』上映会とトークセッション

映画『自由と壁とヒップホップ』上映会とトークセッションin福岡

福岡で開催される上映会にてトークセッションを行います。
パレスチナの子どもや若者がおかれた現状や、パレスチナ子どものキャンペーンが現地で
行っている支援活動についてお話ししますので、皆様のご来場をお待ちしています。

日時:2014年3月2日(日)18時 - 20時30分(17時45分開場)

会場:ももちパレス小ホール(福岡市早良区百道2−3−15)
   地下鉄 藤崎駅より徒歩1分(2番出口)

料金:一般2,000円 学生1,500円 小学生以下無料

※料金のうち500円は、パレスチナ子どものキャンペーンに寄付します。
※チケットは事前購入制です。当日席もありますが座席の保証はできません。
※コンビニ/ATMでチケットを購入された場合でキャンセルをされる場合は、
キャンセル手数料500円がかかります。

プログラム:
1.映画『自由と壁とヒップホップ』上映
2.トークセッション
  パレスチナ子どものキャンペーン事務局長 田中好子
  聞き手、ユナイテッドピープル代表 関根健次

イベントの詳細・お申し込みは こちら

主催:ユナイテッドピープル
協力:パレスチナ子どものキャンペーン


テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2014.02.04 | | イベント・報告会

«  | ホーム |  »

検索フォーム