4/25 市民集会 「切り刻まれるパレスチナ」

市民集会  「切り刻まれるパレスチナ」
続く入植地の拡大と非暴力抵抗運動

日時:4月25日(土) 13:30~16:30  
会場:立教大学11号館AB01教室(池袋駅西口より徒歩7分) 
参加費:500円(学生300円)

ヨルダン川西岸で続く人権蹂躙、移動の自由の制限、入植地、隔離壁などについて、イスラエルの人権運動家で「家屋破壊に反対するイスラエル委員会」のジェフ・ハーパーさん、パレスチナ人司祭で宗派を超えた相互理解の活動をしているナイーム・アティークさんからお話を聞きます。
主催: アムネスティ・インターナショナル日本、パレスチナ子どものキャンペーン、日本聖公会
東京教区エルサレム教区協働委員会などNGO団体、立教大学大学院キリスト教学研究科

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2009.04.22 | | イベント・報告会

«  | ホーム |  »

検索フォーム