年末年始募金のお願い

trimmed2CIMG4545.jpg

レバノンのパレスチナ難民キャンプの子どもたち



年末年始募金のお願い

~パレスチナ・東北の子どもたちのために~


(募金先)
・口座名:パレスチナ子どものキャンペーン
・郵便振替 00160-7-177367
・みずほ銀行 高田馬場支店 
普通8030448


*ホームページからは、http://ccp-ngo.jp/bokin.html


 パレスチナ子どものキャンペーンは認定NPO法人です。当会へのご寄付は、税金の控除の対象になります。当会がお出しする正式な領収書を確定申告の際にお使いください。
 領収書を確実にお届けするために、銀行でのご入金の場合には別途、住所とお名前をお知らせくださいますようお願いいたします。



パレスチナの子どもたちに
教育、保健、福祉事業を継続します

 冬の冷たい雨の中、ガザでもレバノンでも子どもたちが元気で冬を越せるよう当会は活動を継続しています。2011年初めから中東は大きく変動していますが、「アラブの春」が人権と平和に結びつくのか?人々は期待と不安の中にいます。その一方で心配なのは、人口の過半数を超える子どもたちへの国際的な関心が減っていることです。子ども支援事業の資金確保に困難が生じています。
 ガザのアトファルナろう学校とナワール子どもセンター、レバノンの難民キャンプでの補習クラスと子ども歯科を継続していくために、引き続き、ご支援をお願いいたします。

東北の被災地の子どもたちに
岩手・大槌町に児童館を建設します

 震災から9ヶ月、東北の被災地では「最初の冬をどう乗り切るか」とみんなが心配しています。仮設の家と仮設の学校。安全で自由な遊び場が少ない中で、子どもたちの居場所を確保し、親の不安も解消したいと考え、大槌町に児童館を建設します。町から土地を提供してもらい、多目的に使える児童館を建設し、プログラムをみんなで作って、町に移管します。その建設にかかる資金にご協力ください。

small東北-候補
岩手県大槌町の子どもたち


テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2011.12.08 | | 未分類

«  | ホーム |  »

検索フォーム